• 03-6450-3154
  • WEB予約

ホワイトニング、クリーニング

24時間web予約
  • クリーニング / cleaningl

    歯のクリーニング、どうしてクリニックで受ける必要があるの?

    img02_01

    毎日丁寧にすみずみまで歯を磨いているつもりでも、
    どうしても歯磨きの行き届かない部分や汚れのたまりやすい部分は出てきます。

    汚れの正体は食べ物の残ったものと虫歯や歯周病の病原菌が混ざったものです。
    それらは硬い歯石となり、歯にこびりついてしまいます。

    一度付着した歯石や着色(茶渋・タバコのヤニなど)は歯ブラシによるブラッシングだけでは落とすことができません。

    また細菌が集まって形成するバイオフィルムという強固な集合体は歯と歯茎の間に入り込み歯ブラシによるブラッシングで除去することができません。

    そのままにすると細菌はどんどん増殖し、虫歯や歯周病に進行します。

    30歳以上で実に8割が歯周病予備軍とされています。

    自覚症状がないのが怖いところで、腫れや膿が出たりするころにはかなり重度の歯周病になっており、治療も困難を極める状況になってしまいます。

    自覚症状がないのがとても怖いところで、腫れや膿が出たりするころにはかなり重度の歯周病になっており治療も困難を極める状況になってしまうのです。

    全身の健康にも悪影響を及ぼす歯周病!!

    【歯周病原菌は全身疾患の原因にもなっていることが証明されています。】

    全身疾患の例をいくつかあげてみましょう。

    かなり深刻な事態にかかわっていることがわかりますね。

    ペットにも人間の歯周病はうつると知っていましたか?

    img02_02

    歯周病は人間だけの病気ではありません。
    大切なペットにも感染するといわれています。

    人間と同じように歯肉が腫れ歯が抜けてしまっては、自らの意思ではどうにもできずに苦しむだけになってしまいます。

    ペットも大切な家族の一員です。自らの歯周病を治療しペットに移さないようにすることが大変重要です。

    歯のクリーニングを受ける頻度は?

    img02_03

    どんなに歯並びが良く歯磨きが行き届いている方でも2~3カ月で歯石やステインなどの汚れがついてきます。

    2~3カ月に1回は歯のクリーニングを受けましょう。

    クリーニングを受ければ受けるほど、汚れが付きにくい歯になり、ホームケアでメンテナンスのしやすい口腔内環境へと変えていくことができます。

    毎日の歯磨きで効率よく汚れを落とすことができれば、結果として蓄積する汚れの量も減らすことができます。

    これからの未来のために健康なお口の状態を目指しましょう。

    当クリニック独自の歯のクリーニングの特徴!!

    img02_04

    当クリニックの歯のクリーニングは丁寧にしっかりと何工程もかけて歯面を磨き上げるのが特徴です。

    受けた後の違いを実感頂くことができ、つるつる感に驚かれる方が大変多く、たくさんのお喜びの声をいただいています。

    また追加料金なしでフッ素コーティングまでしっかりと行います。

    クリーニング後の一番適切な時に歯の強化を図ることができ、虫歯や歯周病を持続的に予防できます。

    歯磨き指導も行っています。

    img02_05

    機械を使った専門的な歯のクリーニングも重要ですが、ご自宅での日々の歯磨きも大変重要です。当クリニックでは歯磨き指導も行っています。

    クリーニングをしても正しい歯磨きができていなければ、歯を健康に維持していくことは困難です。

    歯磨き指導で正しい歯磨き方法を習得、実践することで、クリーニングの効果をより長く保つことができ、きれいな歯を維持することができます。

  • Blog
  • Ameblo
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
03-6450-3154
WEB予約