ジュエルホワイトクリニック広尾 | 広尾のデンタルケア | 症例 体験談 ホワイトニング

ジュエルホワイトクリニック診療項目


術前






術後


     

■T様/30代/女性

症例について
一度も虫歯になったことがないという方、歯に不具合を感じたことがないという方は
歯科医院に行ったことがないという風になりがちです。
歯に不具合はなくとも歯石、歯の汚れは経年的にどんどん増加していきます。
そして歯と歯茎の間、磨き残しが多い場所などはご自身の歯磨磨きでは
一切除去することができない硬い汚れ、すなわち歯石となってこびりついてしまうのです。

かなりの期間放置された歯石は大変硬く、また歯肉をも圧迫し、
慢性的な炎症を起こす原因となります。それが続くと歯肉炎、歯周病と進行していき、
歯を支える骨を溶かしていきますので、気付いた時には手遅れで歯は問題がないのに、
骨が歯を支えることができなくなり、
歯を抜かなければいけなくなるという事態へと発展していくのです。
歯を失うということは生活の質の低下に直結するといわれています。

私たちが生きる上で食事は切り離すことができません。
歯の喪失は咀嚼率の低下を引き起こし、内臓への負担も増加させます。
またよく噛むことができない場合、食欲の低下や好きなものを食べることができない。
など精神面にも影響を及ぼす可能性が高いです。

また、歯周病の原因菌は認知症、脳血管疾患、
心臓疾患の原因の一つにもなりうるといわれている厄介な菌です。
歯周病は口の中のことだからと考えるのは間違いで、
生死に関わるような重大な疾患の原因にもなるのです。口腔内だけではく、
全身の健康の維持を考えると口腔内を健康に保つことが大変重要です。

歯が抜けた部分を入れ歯等の治療で補った場合、
当然のことながら入れ歯による違和感は発生し、口腔内環境は一変します。
歯周病は定期的なプロフェッショナルケア、クリーニングを行うだけで防ぐことが可能です。
『歯が痛くなくてもクリーニングに行く』そういった習慣は大変大切です。


区切り

汚れを徹底的に除去したい場合におすすめしているのが
ジュエルクリーニング・ブライト   ¥10.500+税